Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://towerofmusiclover.blog111.fc2.com/tb.php/65-f3746c72

-件のトラックバック

-件のコメント

[C59] (・∀・)イイ!

おーコレですか!茶縞も良いですね。
大阪のお店ってどこだろう?パッと思いつくのは文栄堂、ワキ、オフィスワンかな。

大事に、でも使い倒してくださいね。

[C60] TBさせていただきました

TBしましたよ、とお伝えする前にご訪問されてしまいましたね(苦笑)、コメントありがとうございます。
こちらのお店はペンマイスターというところです。文中にリンクを貼りましたのでどうぞご覧下さい。年初には2000シリーズの黒縞もありましたが、やはりどんどん売り切れているようです。
どーむさんが挙げた3店では、売り切れ状態でした(笑)。
残念ながら、本日はお店から回答が来ませんでしたが、たとえくもりが落ちなくても大した問題ではないので、大事にしようと思っています。
  • 2008-01-21
  • 高坂
  • URL
  • 編集

[C63] お久し振りです。

御無沙汰しています。もうすぐ2月ですが、
本年もどうぞ宜しくお願い致します m(_ _ )m

カトウセイサクショで吸入式を出していたとは
知りませんでした。素敵な軸ですね!
今のところ新しいペンの必要はないんですが、
それでもついつい気になってしまいます(笑)。

最近、以前から使ってみたかったMont Blancの
Racing Greenというインクを試してみて非常に
気に入ったんですが、これが似合うような万年筆が
手元に無く…眠っていた物欲が頭をもたげてきて、
非常に困っています(苦笑)。

ところでM400NNですが、「これを入れたいな」と
僕が思ったのはHerbinの“Poussiere de Lune”
(ムーンシャドウ)でした。落ち着いた紫色です。
色彩雫の『月夜』は使ったことがないですが、
いかがですか?きっと綺麗でしょうね。

[C64] こちらこそ今年もよろしくお願いいたします

NTKさん、お久し振りです! こちらこそブログにお邪魔しようと思っていて随分日にちが経ってしまいました。。。本年もよろしくお願いいたします。

カトウセイサクショ、私も全然知らなかったのですが、この茶縞の黒バージョンは、加藤氏がVISCONTIの社長にデザイン提供したものらしく、なんとウォールストリートは加藤氏がデザインということらしいです!
カトウセイサクショはクオリティが高いですね、これでこの値段はオドロキとしか言いようがありません。
私の茶縞は、加藤氏がもう一度磨きをかけてくださるということなので、お店に送りました。手元に戻るのは2週間くらいでしょうか、楽しみです♪

インクですが、モンブランのRacing Greenは試したことがありません。確か深緑っぽい色だったような? 年末にモンブランのブルーブラックを購入し、今はこの色が一番のお気に入りです。同じモンブランのノブレスに入れて使っています。
このブルーブラックは、書いている時の濡れたブルーが本当にきれいで大好きなんですが、乾くとくすんだブルーになってしまうのが残念です。でも、乾いた後の色も好きなんですけどね(笑)。どうも私はブルー系の色味が好きみたいです。

「月夜」は、400NNのインクフローが良すぎるせいか、本来の色味が上手く発色していない感じです。ペンクリニックでインクフローを抑えるという調整ができるのかどうか…。
エルバンはまだひとつも持っていないんです。黒が気になってるんですけどね。色見本を見たら紫がかった黒、という感じだったので。
  • 2008-01-27
  • 高坂
  • URL
  • 編集

[C65] インクその他…

高坂さん、こんばんわ。

Racing Greenですが、かなり濃い目の緑です。
渋~い緑茶のような色と言いますか、黄色みの
かかった緑では全くない、渋い渋い色です。
乾くと確かに緑なんですが、書いたばかりだと
黒に見えるくらい濃い色ですよ。

Mont BlancのBBは粒子が粗く詰まりやすいと
聞いたことがありますが、どうでしょうか?
人によっては「全く問題ナシ!」と言う人もいて、
不思議に思っています。
実はとても興味のあるインクなんですが、現状は
まだ及び腰でいます(苦笑)。
耐水性はかなりのものらしいということなので、
余計に気になりますね。

400NNは僕のも確かにドバドバ出る感じがします。
フローを控えめにするのは可能だと思いますよ。
丁度いい具合にしてもらえるといいですね。

カトウセイサクショの万年筆はキャップトップと
尾軸が丸まったものしか知らなかったんですが、
このデザインはとてもいいですよね。
物凄く食指が動いてしまって、抑えるのに必死です(苦笑)。

[C66] お買い得ですよ~(笑)

NTKさん、こんばんは。
Racing Greenよさそうな色ですね! モンブランのインクは意外とハズレなしなんじゃないかと思うこの頃です。
モンブランのブルーブラックは、古典ブルーブラック(NTKさんがおっしゃったとおり詰まりやすいという特徴がある)といわれる色ですが、今のところ問題はありません。同じモンブランの万年筆に入れているせいでしょうか。ほかのメーカーのものに入れるとまた違うかもしれません。

400NN、ドバドバ出ますか…。こういう特徴なんでしょうか。私のものはペン芯が時々ずれる感じがあるので、あわせてペンクリニックで見てもらおうかと思っています。

カトウセイサクショ、すごくハイパフォーマンスのペンですよ! 我慢しないで買っておいたほうが吉です(苦笑)。
  • 2008-01-30
  • 高坂
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム

カトウセイサクショのセルロイド万年筆

この週末は、ペリカン400NN復刻版を洗浄しました。空になったボディを光に透かすとグリーンに黒縞がキレイなんですよね…。洗浄後は、PILOT色彩雫の月夜を初めて吸入。明日から会社で使います。楽しみだー!

さて、新年最初のお買い物は、タイトルにあるカトウセイサクショのセルロイド万年筆800シリーズです。
カトウセイサクショというメーカーを知ったのは、いつも拝見しているとあるブログで。前からパーカーのヴァキュマティックと、そのデザインを真似たんじゃないだろうか?と思っていたVISCONTIのウォールストリートの縞模様が気になっていたのですが、パーカーにいたってはヴィンテージだし、ウォールストリートは高すぎる! とても手が出ないなあと思っていたところに飛び込んできたこのカトウセイサクショのモデルは、まさしく上記2つと同じ柄!! 新年早々、さがしてさがして、ようやくネットショップに在庫があるのを発見しました。

800シリーズ横縞

吸入式のペン先は2種あり、こちらの800シリーズはスチール。ニブにはSPECIAL IRIDIUM PENという刻印が。定価も7,875円とお買い得(実際はちょっとディスカウントされてましたが)。黒縞が欲しかったのですが、残念ながら吸入式のものはなく、茶縞をオーダー。
しかし、現物が届くと、この茶縞がとてもきれいで…。一目惚れとはまさにこのこと。書き味もするするとしていて何の問題もなし。キャップを取った状態で書くと、ペンの長さが短いかなと思いますが、キャップを尻軸にはめればバランスも良くなり問題ありません。太さはMくらいでしょうか。早速、会社での一番使用ペンとなりました(笑)。

購入したネットショップは大阪のお店で、とても気持の良い対応をして下さり、それだけでも好感度アップ。RHODIAのメモ帳がおまけでついてきてさらに感激。届いてからというもの、喜んで毎日使っていたのですが…実は一点だけ疑問が。
万年筆本体のセルロイドに、一部くもりがあるのです。セルロイド特有のものかな、とあまり気にしてはいなかったのですが、何かで磨いて落とせるのなら落としたいなと思い、先週の金曜にお店にメールをしました。
するとその返答はなんと、週明けに加藤氏のところへ行って聞いてくるとのこと! 在庫数といい所在地が大阪といい、カトウセイサクショと懇意にされているお店なのかなと思っていましたが、まさか直接尋ねてくださるとは…。
明日、回答が届くと思うのですが、どんな回答がくるのかドキドキです(笑)。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://towerofmusiclover.blog111.fc2.com/tb.php/65-f3746c72

0件のトラックバック

6件のコメント

[C59] (・∀・)イイ!

おーコレですか!茶縞も良いですね。
大阪のお店ってどこだろう?パッと思いつくのは文栄堂、ワキ、オフィスワンかな。

大事に、でも使い倒してくださいね。

[C60] TBさせていただきました

TBしましたよ、とお伝えする前にご訪問されてしまいましたね(苦笑)、コメントありがとうございます。
こちらのお店はペンマイスターというところです。文中にリンクを貼りましたのでどうぞご覧下さい。年初には2000シリーズの黒縞もありましたが、やはりどんどん売り切れているようです。
どーむさんが挙げた3店では、売り切れ状態でした(笑)。
残念ながら、本日はお店から回答が来ませんでしたが、たとえくもりが落ちなくても大した問題ではないので、大事にしようと思っています。
  • 2008-01-21
  • 高坂
  • URL
  • 編集

[C63] お久し振りです。

御無沙汰しています。もうすぐ2月ですが、
本年もどうぞ宜しくお願い致します m(_ _ )m

カトウセイサクショで吸入式を出していたとは
知りませんでした。素敵な軸ですね!
今のところ新しいペンの必要はないんですが、
それでもついつい気になってしまいます(笑)。

最近、以前から使ってみたかったMont Blancの
Racing Greenというインクを試してみて非常に
気に入ったんですが、これが似合うような万年筆が
手元に無く…眠っていた物欲が頭をもたげてきて、
非常に困っています(苦笑)。

ところでM400NNですが、「これを入れたいな」と
僕が思ったのはHerbinの“Poussiere de Lune”
(ムーンシャドウ)でした。落ち着いた紫色です。
色彩雫の『月夜』は使ったことがないですが、
いかがですか?きっと綺麗でしょうね。

[C64] こちらこそ今年もよろしくお願いいたします

NTKさん、お久し振りです! こちらこそブログにお邪魔しようと思っていて随分日にちが経ってしまいました。。。本年もよろしくお願いいたします。

カトウセイサクショ、私も全然知らなかったのですが、この茶縞の黒バージョンは、加藤氏がVISCONTIの社長にデザイン提供したものらしく、なんとウォールストリートは加藤氏がデザインということらしいです!
カトウセイサクショはクオリティが高いですね、これでこの値段はオドロキとしか言いようがありません。
私の茶縞は、加藤氏がもう一度磨きをかけてくださるということなので、お店に送りました。手元に戻るのは2週間くらいでしょうか、楽しみです♪

インクですが、モンブランのRacing Greenは試したことがありません。確か深緑っぽい色だったような? 年末にモンブランのブルーブラックを購入し、今はこの色が一番のお気に入りです。同じモンブランのノブレスに入れて使っています。
このブルーブラックは、書いている時の濡れたブルーが本当にきれいで大好きなんですが、乾くとくすんだブルーになってしまうのが残念です。でも、乾いた後の色も好きなんですけどね(笑)。どうも私はブルー系の色味が好きみたいです。

「月夜」は、400NNのインクフローが良すぎるせいか、本来の色味が上手く発色していない感じです。ペンクリニックでインクフローを抑えるという調整ができるのかどうか…。
エルバンはまだひとつも持っていないんです。黒が気になってるんですけどね。色見本を見たら紫がかった黒、という感じだったので。
  • 2008-01-27
  • 高坂
  • URL
  • 編集

[C65] インクその他…

高坂さん、こんばんわ。

Racing Greenですが、かなり濃い目の緑です。
渋~い緑茶のような色と言いますか、黄色みの
かかった緑では全くない、渋い渋い色です。
乾くと確かに緑なんですが、書いたばかりだと
黒に見えるくらい濃い色ですよ。

Mont BlancのBBは粒子が粗く詰まりやすいと
聞いたことがありますが、どうでしょうか?
人によっては「全く問題ナシ!」と言う人もいて、
不思議に思っています。
実はとても興味のあるインクなんですが、現状は
まだ及び腰でいます(苦笑)。
耐水性はかなりのものらしいということなので、
余計に気になりますね。

400NNは僕のも確かにドバドバ出る感じがします。
フローを控えめにするのは可能だと思いますよ。
丁度いい具合にしてもらえるといいですね。

カトウセイサクショの万年筆はキャップトップと
尾軸が丸まったものしか知らなかったんですが、
このデザインはとてもいいですよね。
物凄く食指が動いてしまって、抑えるのに必死です(苦笑)。

[C66] お買い得ですよ~(笑)

NTKさん、こんばんは。
Racing Greenよさそうな色ですね! モンブランのインクは意外とハズレなしなんじゃないかと思うこの頃です。
モンブランのブルーブラックは、古典ブルーブラック(NTKさんがおっしゃったとおり詰まりやすいという特徴がある)といわれる色ですが、今のところ問題はありません。同じモンブランの万年筆に入れているせいでしょうか。ほかのメーカーのものに入れるとまた違うかもしれません。

400NN、ドバドバ出ますか…。こういう特徴なんでしょうか。私のものはペン芯が時々ずれる感じがあるので、あわせてペンクリニックで見てもらおうかと思っています。

カトウセイサクショ、すごくハイパフォーマンスのペンですよ! 我慢しないで買っておいたほうが吉です(苦笑)。
  • 2008-01-30
  • 高坂
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム

Appendix

プロフィール

高坂(タカサカ)

Author:高坂(タカサカ)

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。