Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://towerofmusiclover.blog111.fc2.com/tb.php/59-2197fe01

-件のトラックバック

-件のコメント

[C44] 明けましておめでとう!

年賀状ありがとうでした。ブログ始めたとのこと、遊びにきました!nameでわかると思うけれど、高坂さんを知り尽くしている(と思っている)、世田谷区在住のもんです(笑)
感想は。。期待以上のマニアック(?!)なブログ!面白い!
私は年末軽井沢に行ったんだけど、結構雪が降ってました。「雪が降る町」。。この時期ラジオから流れるとしみじみ。。
それにしても新春から落語とはなかなかいいねえ。一回も行った事ないから見てみたいです。
また楽しいのでちょこちょこ遊びにきます!!

[C45] ご訪問ありがとうございますm(_ _)m

kouさん、コメントありがとうございます! nameでわかる、ってそういうことかと納得(笑)。
おお、ブログ面白いですか、よかった(^ ^) マニアックなのは自覚してますよ~(苦笑)。
そうそう落語、かなり面白いので今度是非ご一緒に。当分時間がないかもしれないけど、余裕が出来たら行きましょう!
また遊びに来てくださいね。
  • 2008-01-08
  • 高坂
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム

新春爆笑特別興行@上野鈴本演芸場

今日は仕事始め。仕事を5分早めに切り上げ、夫と上野の鈴本演芸場へ正月初席の落語を観に行ってきました。席は正面から5列目のところ。噺家の手元が見えないかな、と心配していたんですが、ちゃんと見えました!(手元が見えないと、扇子で扉を叩く仕草や手拭いが見えなかったりして、楽しみが半減してしまうので。)

第三部 17:20~20:15
曲独楽  三増紋之助
落語   柳家禽太夫
落語   柳亭小燕枝
落語   桃月庵白酒
落語   柳家小さん
マジック 花島世津子
落語   五街道雲助
落語   春風亭正朝
落語   柳家甚語楼
漫才   昭和のいる・こいる
落語   金原亭伯楽
落語   入船亭扇橋
落語   柳家さん喬
粋曲   柳家小菊
落語   三遊亭金馬
仲入り
壽獅子  太神楽社中
落語   柳家はん治
ものまね 江戸家小猫
落語   柳家花緑
落語   柳家権太楼
紙切り  林家正楽
落語   柳家小三治

正月初席なので、いろんな噺家さんが大勢出ます。そのかわり、持ち時間も少なく、フルの落語を聴けるのはトリの方のみ。今回は小三治になります。
今日のお目当ては、柳家花緑(かろく)と柳家権太楼。二人とも人気噺家なので、どんな落語をするのか一度聴いてみたいと思っていたので。

去年は、第二部という午後から夕方にかけての時間帯だったせいか、皆さん持ち時間をきちんと守って噺をしていました。そのせいか、ちょっとした挨拶程度の噺をする方が多く、落語をする方はほとんど居なかったんです。ところが今回は皆さん落語をする! タイムスケジュール大丈夫かな、とこっちが心配するくらいで、やはり第三部で後ろの時間を気にしないで済むという部分が大きいのかな。

印象に残った噺家さんは、柳家甚語楼、金原亭伯楽、柳家さん喬、三遊亭金馬。柳家はん治も良かったなあ。年齢が上の方の噺はとても楽しい。
そして柳家花緑は、意外とイマドキの人という雰囲気で、正直、イメージと違って驚きました。でも、やはり聴かせる! 普通に自分に起こった体験談を話していましたがとても面白かった。
そのあとの柳家権太楼は、さらに予想を上回る面白さ!
権太楼はもっと若い人だと勝手にイメージしていたんですが、なんと団塊の世代とのことで、65歳とかそのあたりなんでしょうか。とにかく噺がすごい面白くて、ご年配の方であるにもかかわらずユーモアセンスが現代的で、そのことに驚いてしまいました。断然、ファンになってしまいました(笑)。

トリの小三治が登場したのは、20時を既に回っていた頃。20:15終了予定なので、これは大幅オーバーだな、と思っていたのですが、なんときれいにまとめて10分くらいで終わってしまいました。これにはビックリ。
やった噺は、去年、別の噺家さんがやっていた噺だったのですが、題名がわからない。。扇子で床を叩きながらリズムを取るのが印象深いのです。木魚を叩きながらお経を読んでいるんですが、周りで起きることが気になってお経を読みながらいろんな口出しをしていて、最後にはどじょう屋を呼んでどじょうをもらえ、と言うんですが、おかみさんの声が小さくてどじょう屋が行ってしまいそうになる、そこで「どじょう屋ー!」と叫んで、お経の内容がどじょうになってしまう、という噺なのですが。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、是非教えて下さいm(_ _)m

そんなこんなで、あっという間の3時間。楽しかった~。今日は充実した一日だったなあ。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://towerofmusiclover.blog111.fc2.com/tb.php/59-2197fe01

0件のトラックバック

2件のコメント

[C44] 明けましておめでとう!

年賀状ありがとうでした。ブログ始めたとのこと、遊びにきました!nameでわかると思うけれど、高坂さんを知り尽くしている(と思っている)、世田谷区在住のもんです(笑)
感想は。。期待以上のマニアック(?!)なブログ!面白い!
私は年末軽井沢に行ったんだけど、結構雪が降ってました。「雪が降る町」。。この時期ラジオから流れるとしみじみ。。
それにしても新春から落語とはなかなかいいねえ。一回も行った事ないから見てみたいです。
また楽しいのでちょこちょこ遊びにきます!!

[C45] ご訪問ありがとうございますm(_ _)m

kouさん、コメントありがとうございます! nameでわかる、ってそういうことかと納得(笑)。
おお、ブログ面白いですか、よかった(^ ^) マニアックなのは自覚してますよ~(苦笑)。
そうそう落語、かなり面白いので今度是非ご一緒に。当分時間がないかもしれないけど、余裕が出来たら行きましょう!
また遊びに来てくださいね。
  • 2008-01-08
  • 高坂
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム

Appendix

プロフィール

高坂(タカサカ)

Author:高坂(タカサカ)

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。