Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://towerofmusiclover.blog111.fc2.com/tb.php/54-8a115f31

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

真心ブラザーズ「DAZZLING SOUNDS TOUR」最終日

今年最後のライブレポートは、11月に新しいアルバムを出した真心ブラザーズ! 昨日、行ってきました。なんと今回のツアーの最終日とのこと。一緒に歌ったりとびはねたり拍手したりで、あっという間の2時間半でした。
場所は中野サンプラザで、席は端ながらも5列目という良席。実際に行ってみたら思っていたより良い席で、ステージまで6~7mくらいで良く見えました。
お客さんの男女比率も4:6くらいで、もっと女の子ばっかりかと思ってたので男性にも好かれる真心、それもまた好感度アップ。

真心ブラザーズは、去年の夏に観にいったライジングサンロックフェス以来。ライジングサンで観た中では一番良くて、友達と思い出話をしているうちに開演。桜井さんを先頭に、MB'Sメンバー登場。…桜井さんの格好が、相変わらず斬新。。赤のアンダーシャツにツアーで作った白のTシャツを重ね着して、下はパッチワーク柄の半ズボン(これがA.P.Cのものであることが判明)にスニーカー。あとからYO-KINGに「夏にくつろいでいる格好にも見える」と言われてました。たしかに、どう見ても部屋着…。そしてアンコールの時にはTシャツを脱いできて、赤のアンダーシャツがテキ屋のオヤジのようでした…。

演奏がはじまったところで、YO-KINGがハンドマイク片手にふらりと登場。ハンドマイクの時はYO-KINGは変な挙動(踊り?)でうろうろしてるので、見ていてハラハラするというか落ち着かない気分になる…。
でも歌声は、唯一無二の歌声で大好き。街角を歩いていても真心の曲が流れた時はすぐにわかる。こんなにさらりとした歌い方なのに沁みてくるのは、この人の声が何ともいえない余韻があるからだろうか?

真心ブラザーズはYO-KINGこと倉持陽一と桜井秀俊の二人バンドですが、この二人は対極といっていいくらい性格も何もかも正反対。公式ホームページのブログも、画像のみのYO-KINGに対し、えんえんと文章を書き綴る桜井さん。直球な歌詞を書くYO-KINGに対し、実はロマンティック担当の桜井さん。
でも、呼吸はピッタリ。MCの桜井さんのボケもYO-KINGのつっこみも最高☆ やや中だるみしたところもあったけれど、そんなところも全部、真心節。

今回のツアーでは、桜井さんを全面的にプッシュするコーナーが! 普段のライブも桜井さんは歌うけれど、なんと今回はハンドマイクで「BABY BABY BABY」を! これがまた最高のはじけっぷりで、もう爆笑に次ぐ爆笑! 最後、センターに立ってギターを弾くYO-KINGの前に立ち、ずっと歌って邪魔をしたので「段取り違うだろ!」ってYO-KINGに怒られてました。それも予定調和なんだか本当に段取り違ったのかわからないほどの自然な様子で、ああ、これが真心だよ、と妙に納得。

ライブ中、YO-KINGはずっとにこにこしていて、見守っているという感じ。桜井さんははじけて(自分に)酔ってました。実は好き勝手やってそうに見えるYO-KINGが本当はとても優しくて誠実な人で、真面目そうに見える桜井さんが自由奔放にしてるんだなあ、ってことが良くわかったライブでした。YO-KINGは本当にカッコいい。でも、このカッコよさをいくら説明してもわかんないだろうね、と一緒に観に行った友達の言葉に強く同意しながら帰路についた夜でした。

今日のセットリストはとても覚え切れず。アルバム「DAZZLING SOUNDS」の曲は全部やっていたような。それ以外の曲は以下のとおり(順不同、覚えていないものもあり)。
・新しい夜明け
・情熱と衝動
・Dear, Summer Friend
・ENDLESS SUMMER NUDE
・BABY BABY BABY(男・桜井秀俊バージョン)
・EVERYBODY SINGIN' LOVE SONG
・愛
・空にまいあがれ
~アンコール~
・ずっと遊ぼう
・拝啓、ジョン・レノン
・RELAX~OPEN~ENJOY

うーん、楽しかった。やっぱ真心、最高だあ!!
来年は年明け早々、1月6日に、やはり唯一無二の歌声を持ち、同じく変な挙動のあの人のライブだ~。
DAZZLING SOUNDS DAZZLING SOUNDS
真心ブラザーズ (2007/11/21)
キューンレコード

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://towerofmusiclover.blog111.fc2.com/tb.php/54-8a115f31

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

Appendix

プロフィール

高坂(タカサカ)

Author:高坂(タカサカ)

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。