Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://towerofmusiclover.blog111.fc2.com/tb.php/51-df529c0a

-件のトラックバック

-件のコメント

[C31] 度々コメントすみません (^ ^ ;

高坂さん、こんばんわ。
魔物に捕まってしまわれたようですね(笑)。
エウロパは僕も大好きです。格調の高い、
素敵な軸とデザインですよね。

70年代の製品が新品で3本も出てくるなんて、
恐ろしい店ですね。御徒町、今までは縁の無い
街でしたが、俄然興味が…(笑)!

ちなみに、僕のM400NNも薄緑軸に黒縞です。

[C32] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C33] 限定モノは迷います(苦笑)

NTKさん、こんにちは!
先ほどブログにお邪魔させていただきました。早く調子が戻ると良いですね。寒くなってきましたので、どうぞご自愛ください。

400NN復刻版の情報、ありがとうございました。こちらのサイトは私もよく見に行っています(笑)。このWAGNERというサークル(?)は、万年筆関連の雑誌でも良くお見かけします。そういえば、明日は「趣味の文具箱」の発売日でした。(決して毎号買ってるわけではないのですが、、。)

エウロパは前回の「趣味の文具箱」で見て気になっていたんですが、限定だということでここで迷うと買えなくなるのかなあ、と。過去の大陸シリーズをネット検索で見たら、第一弾のアフリカがすごく雰囲気が良くて。でも、さすがにアメ横でも置いてなかったです(何度も通えばいずれ掘り出し物として出てくるのかもしれませんが)。
もうしばらく、迷ってみることにします…(苦笑)。
  • 2007-12-09
  • 高坂
  • URL
  • 編集

[C35] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

投稿フォーム

上野には魔物が棲んでいる その2

上野のアメ横で万年筆を見てから数日が経過。2日ほどは忘れていられました。そして、買うべき万年筆を絞り込む冷静な状態になることができました。
その結果、ペリカンデモンストレーターM200グレーは見送ることに。これはどう考えてもコレクター的なアイテムなので。一応、私はコレクターではない(多分)ものですから…今のところ!!

今回の狙いは、ペリカン400の70年代、そしてAURORAエウロパです。AURORAは高いので下見といったところ。
そんなわけで、魔物に魅入られてしまった私は、再びアメ横へ繰り出すことになったのでした。魔物さーん、今、逢いに行くよー!!

訪問したのは昨日の金曜。今度は時間に余裕を持って、18:15過ぎに御徒町へ到着。ガード下のところに、「舶来の殿堂」という名前のアーケードが…。
今日は時間があるからここから行こう、と思って足を踏み入れたのが運のツキ。なんと、魔物は一匹だけじゃなかったよ…ウヨウヨいる!! 化粧品から万年筆から、いろんなものが揃っている!(一応女性なんで、化粧品が安くなってると思わず目が向いてしまうのです…。)

前回覗いたお店には、ペリカンのコンコルド(世界の史跡シリーズ)の万年筆は置いてなくて、「は~、置いてあったら即刻買ってしまうところだった」と帰路についた時に思っていたのですが、なんとコンコルドが置いてある。とりあえず、じっと見る(笑)。そしてセーラーの細美研ぎが…これもじっと見てみる。
お値段は、大体3割引といったところ。モノによって2割、4割引という具合。
AURORAエウロパはやはり値段が高いということもあり、それまで私が持っているものとは風格が違う、といった感じ。これを入手したら、一体何を書けば良いのだろうかと考えてしまう。とりあえず、会社で電話メモは書けないだろ(苦笑)。

そんな感じで万年筆店を何軒か見て、どうやらペリカン400の70年代はこの間見たお店にしか置いてないことが判明。安心して、そのお店へ向かいます。
今日は早い時間のせいか、お店には店員が何名か居ました。早速、カウンターにいたおじさんにペリカン400を見せてもらうことに。
過去に発売されたペリカン400は3種類あり、ペリカン400、ペリカン400N、ペリカン400NNとあります。今回の品は、札に「#400」としか記載がないので、詳細を聞いてみたところ私の意図が伝わらず断念。(あとからネットで調べたら、どうやら400NN復刻版の黒縞(緑に黒の縞)のよう。)
そして、この400は中古でも何でもなく、新品とのこと…デッドストックか! お店のおじさんいわく、「ウチの店はすべて新品を取り扱っています。」と。中古だなんて心外だ、という口調で言われました…ごめんなさい。

試し書きもできますよ、とのことで、早速書かせてもらうことに。ここでまた驚愕の質問が。
「太さは何にしますか?」
え、店頭に出ているこのFが一本だけあるんじゃないの?! …結局、EFが一本、Fが二本出てきました…。試し書きをすると、はじめのFはインクフローが鈍いので調整が必要だとのこと。そして予備のもう一本が出てきて、試し書きさせてくれました。なんだかすごく懇切丁寧。でも、吸入のネジを回そうとしたら止められました。多分、壊れされると困るからだと思います。
何度か試し書きをし、ペン先も見比べて、結局EFを購入。予想していた通りカードは使えなかったので現金でお支払い。吸入の仕方を丁寧に教えてくださり、古い箱はないので現行の箱に入れますね、とのこと。ちゃんと保証書もついて、お店の印も押されました。

本日の支払い金額は19,500円でしたが、結果として、すごく良い買い物ができました。インク、何を入れようかなあ。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://towerofmusiclover.blog111.fc2.com/tb.php/51-df529c0a

0件のトラックバック

4件のコメント

[C31] 度々コメントすみません (^ ^ ;

高坂さん、こんばんわ。
魔物に捕まってしまわれたようですね(笑)。
エウロパは僕も大好きです。格調の高い、
素敵な軸とデザインですよね。

70年代の製品が新品で3本も出てくるなんて、
恐ろしい店ですね。御徒町、今までは縁の無い
街でしたが、俄然興味が…(笑)!

ちなみに、僕のM400NNも薄緑軸に黒縞です。

[C32] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C33] 限定モノは迷います(苦笑)

NTKさん、こんにちは!
先ほどブログにお邪魔させていただきました。早く調子が戻ると良いですね。寒くなってきましたので、どうぞご自愛ください。

400NN復刻版の情報、ありがとうございました。こちらのサイトは私もよく見に行っています(笑)。このWAGNERというサークル(?)は、万年筆関連の雑誌でも良くお見かけします。そういえば、明日は「趣味の文具箱」の発売日でした。(決して毎号買ってるわけではないのですが、、。)

エウロパは前回の「趣味の文具箱」で見て気になっていたんですが、限定だということでここで迷うと買えなくなるのかなあ、と。過去の大陸シリーズをネット検索で見たら、第一弾のアフリカがすごく雰囲気が良くて。でも、さすがにアメ横でも置いてなかったです(何度も通えばいずれ掘り出し物として出てくるのかもしれませんが)。
もうしばらく、迷ってみることにします…(苦笑)。
  • 2007-12-09
  • 高坂
  • URL
  • 編集

[C35] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

投稿フォーム

Appendix

プロフィール

高坂(タカサカ)

Author:高坂(タカサカ)

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。