Entries

流行ってるってほんとですか

以前、ヤフーニュースのヘッドラインにも出ていたのですが、今、万年筆が若い人の間で流行っているとのこと。
そして今朝、NHKニュースでも特集されておりました。「さて今日のテーマは手紙です。年末に向けて~」という前フリに、私は「手紙」を「毛ガニ」と聞き間違え、夫は「うなぎ」と聞き間違えておりました…食材に飢えているのか、ウチは…。
それはさておき。手紙を万年筆で書きましょう、って話だったのですが、そんな流行も知らず、今年の3月頃から万年筆生活を始めております。今日は普段使っているものを一本ご紹介。

ペリスケM205

ペリカンデモンストレーターM205、通称ペリスケです。ニブ(ペン先)はステンレススチールで、太さはEF。吸入式。
ペリカンはドイツのメーカーですが、日本でも絶大な人気を誇っています。有名なモデルは、やはりスーベレーンでしょうか。でも、ペリカーノJr.という廉価の子ども向け万年筆も出しています。

会社の近くに金ペン堂という万年筆店があり、そこで7月に購入。店主の方がその筋では非常に有名な方らしいのですが、春から入院されているそうで、息子さんとおぼしき方が店頭に立っておりました。
金ペン堂の特色は、万年筆のペン先を使いやすいように調整した状態で販売しているということです。
この調整、1万円以上の万年筆から行っているそうで、ちなみにペリスケM205は10,500円(税込)。果たしてこれも調整済みなのだろうか、と思いつつ、使用するこの頃です。…たしかに、インクフローはなめらかなんだけど、判断つかないなあ。
しかも、私が「ペリスケください」と言ったら、「同じ値段ならこちらの方が書き心地いいですよ」とウォーターマンを勧められました。ペリスケは見た目だけで、書き味は良くないとのこと。でも、透明の吸入式が欲しかったんだもの、スケルトンに弱いんだよ~。見た目も重要だと思うんだけどなあ。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://towerofmusiclover.blog111.fc2.com/tb.php/47-3b7b0026

0件のトラックバック

3件のコメント

[C20] 見た目も大事ですよね

万年筆。今まで一度も使ったことないのですが、一年に2回ぐらいやっぱ欲しいなぁと思います。友人の誕生日プレゼントを選ぶときなど、万年筆はどうだろうと思い浮かんだりもしますが、興味なさそうだし止めておきます。まずは自分で使ってみようかな。

[C21] 書き心地がクセになります

あさん、コメントありがとうございます!(全然関係ありませんが、「あ」というお名前だと「亜愛一郎の狼狽」という小説を思い出します。)

万年筆は、シャープペンやボールペンと違って、書く時に力を入れる必要がほとんどなくて、スルスルとインクが出て書けます。それなので、書き心地がクセになります。もし、ボールペンをお使いになっているようでしたら、書き心地の軽さに愕然とするかと思いますよ!

値段も数百円のものから何十万円とレンジが広いので、思っているよりも気軽にお試しできる文具品だと思います。
私は、会社や自宅で使っていますが、とても楽しくて当分やめられそうにありません。
  • 2007-11-29
  • 高坂
  • URL
  • 編集

[C24] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

投稿フォーム

Appendix

プロフィール

高坂(タカサカ)

Author:高坂(タカサカ)

月別アーカイブ

FC2カウンター