Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://towerofmusiclover.blog111.fc2.com/tb.php/417-8384064d

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

香田あおい「セレモニー服のシンプルレシピ」からA1のブラウス

久し振りのソーイング記録です。
実はソーイングはかなりやっていて、今や夏服は手作り服が半分を占めているような状態だったりします(笑)。夏服で活躍する生地はやはりリバティ。高いけど、シワになりづらいし、透けないし、涼しいし。7分袖や長袖のブラウスを作って、日焼け防止に着たりします。

さて、表題の「セレモニー服のシンプルレシピ」というソーイング本は2012年2月発売だそうで、その年の夏にまず一着作りました。スーツに合わせられる涼しいブラウスということで、A1の7分袖ブラウス。布はリバティのグレンジェイドの青です。その服を毎シーズン着倒してよれよれになったので、今年の夏にもう一着生産。こちらはFilerさんの60ローンランダムドットのネイビー。薄地だけど縫いやすく、しわにもなりづらいです。
(↓2着同時に写した写真はクリックで拡大します。)

グレンジェイドとネイビードット

サイズは7号です。本では胸囲などかなり大きなサイズで記載されてますが、前身頃と後ろ身頃にギャザーが入っているし、ふわっとしたシルエットになるので、実寸で計ると本の記載通りくらいになるのでは。ただし、肩まわりはジャストフィットなので、肩幅を基準にサイズを選ぶと良いんじゃないかと思います^^。

フロントスタイル

バックスタイル

前後は大体こんな感じ。袖の形が優秀。すごくきれいです。着画がなくて申し訳ない…。
私はリボン部分をバイアスで取らずに、直線で取りましたが、不自由なことはないです。
それと、スナップボタン+飾りボタンを、ボタンホールへ変更しました。
7号でこういった柄合わせの必要のない生地なら、1.5mで作れます。

図書館で借りて型紙を写して2着作ったので、書き写した甲斐はあったかな(笑)。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://towerofmusiclover.blog111.fc2.com/tb.php/417-8384064d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

Appendix

プロフィール

高坂(タカサカ)

Author:高坂(タカサカ)

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。