Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://towerofmusiclover.blog111.fc2.com/tb.php/374-2cfc9d66

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

映画「シャーロック・ホームズ-シャドウゲーム」を観る

前作のエントリを見たら、約2年前の作品の続編なのですね。
前回も超楽しみに観に行って、今回も超楽しみにしておりました。
タイミング良く前作のTV放映もあったのだけど、スノボ行って宿泊先で見たので前半だけで寝落ちしてしまい、ショック。。

シャドウゲーム

さて、待ちに待った第二弾。
前作と今作の間に、小説「シャーロック・ホームズ」シリーズを相当読みこんだので、この映画のシリーズがいかに原作のイメージと違うのかが分かるのですが、今回は兄のマイクロフトが登場。原作のイメージを覆す変態ちっくな振る舞いだったけれど、いいんだろうか…。
今度は推理よりコント(私が勝手にそう思っている)やアクションに重点が置かれているような。奇人のホームズはますますパワーアップしているし(でも、私の中ではかなり原作のイメージにぴったり)、それにつられてなのかワトソンも相当イカレている。列車の窓から河に落とされる新妻のメアリーには心底同情するけれど、彼女もだんだん慣れてきて、最後には仲間入りした風情になっているので、第三弾がありそうだと期待が持てます。

そして前作では重要な役をしていたキャラクタが、まさかの序盤退場…。これには正直ビックリしました。
原作に対する敬意(場面や台詞の拝借など)が垣間見えた今作、モリアーティとのラインバッハの滝のくだりは、原作に沿っていて心憎かった! まさか雪のちらつく冬だったとは…もう一度原作を読み返さないと。

他の感想ブログを見ていたら、原作「空家の冒険」の登場人物が出ていたと指摘していて、「ああ、たしかに!」と水をかけられたようなショックを受けました。鑑賞中に気付かなかったのが悔しいなあ。
いずれこのシリーズは「マトリックス」のようにブルーレイを購入するつもりだけれど、第三弾の話もちらつく現在、一体いつになったら購入できるのか気が遠くなりそうです(笑)。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://towerofmusiclover.blog111.fc2.com/tb.php/374-2cfc9d66

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

Appendix

プロフィール

高坂(タカサカ)

Author:高坂(タカサカ)

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。