Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://towerofmusiclover.blog111.fc2.com/tb.php/340-b19ed26a

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

ジャパンラグビートップリーグ2010-2011第10節三洋電機VSサントリー

スポーツ観戦記、今回もラグビートップリーグ!
カードは、三洋電機ワイルドナイツVSサントリーサンゴリアス。サントリーファンの友人に誘われて行ってきました。

場所は、秩父宮ラグビー場。12時開始の東芝VS神戸製鋼、それと14時開始の三洋電機VSサントリーは強豪同士の対決とのことで、指定席は既に完売という盛況。友人は東芝戦から観たいと言ってましたが、私は4時間の観戦に耐えられる自信がなかったので(天気が悪かったりすると客席は半端なく寒い)、サントリー戦からの観戦。
結局、この日の入場者数は、東芝戦11,804人、サントリー戦13,251人だったようです。

ラグビーの場合、2試合続けて試合があると、1枚のチケットで2試合分観れるのです。お得だ。でも、大抵寒さに負けて、2試合目の前半終了時点で帰っちゃったりする(笑)。
けれども、この日はとても良い天気! 気温も17度と暖かく、日差しもバックスタンド側に当たって、むしろ日焼けが心配なくらい。

電車の乗り継ぎに失敗したりして、この日も到着が20分くらい遅れたんですが、戦況は三洋電機が1トライ、1ゴールで5-0。う、またも負けてる…。
けれども、意外と観客は罵声もとばさずおとなしく、「あら紳士的」と思った(笑)。友人の解説によると、三洋電機は現在首位で、5-0というスコアはかなり健闘しているとのこと。前回観戦したリコーは順位の低いチームで、おまけにサントリーは自滅しているような試合展開だったので、サントリーファンとしては、「弱い相手に何やってんだよ!」的な気持だったようです。
また、シーズン入ってから徐々にチームの目指すアタッキング・ラグビー(という戦術?前へ前へ出てトライを取りに行く戦術)が浸透してきたようで、サントリーは後半になっても体力の落ちない、むしろ後半に取り返すラグビーになってきたとのことで、そういった面からも落ち着いて観ることが出来るようになってきたとのこと。全部、友人からの受け売りですが(笑)。
でも、今シーズン初めてJリーグをシーズン終了までウォッチした私としては、後半になって体力が落ちないというのは、むしろ重要な要素で、そういったラグビーを目指しているとしたら十分勝機はあると思っていました。

結局、前半終了時点で15-0と、サントリー側としては見どころ少ない状況で後半へ。
ところが、後半は予想もつかない展開に。徐々に前に進むようになって、2トライ、2ゴールであっという間に15-14。うお、これ、逆転あるよ!
わーっ!!と騒いだためか、後ろのサントリーファンの女性が、「これ余ってるんで」とサンゴリアスタオルマフラーを2本くれました(笑)。この女性も数名のグループで来てましたが、相当盛り上がってましたよ。

その後は20分ほど膠着状態が続き、やきもきしたものの、後半38分でキックで3点取って逆転! ラグビーは前後半ともに40分。ゲームが中断するたびに時計を止めるため、時計が40分になったらホーン(笛、というかラッパ?)が鳴って終了となります。ただし、最後の攻撃が止まるまでは終わりません。
最後、ラインアウトからサントリーが取ったボールをそのまま外に蹴り出して、ゲームは終了。
勝ったぞー!!
三洋電機は無敗だったようで、初めて1敗。サントリーは2敗で3位。さあ、混戦になってきたー!!

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://towerofmusiclover.blog111.fc2.com/tb.php/340-b19ed26a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

Appendix

プロフィール

高坂(タカサカ)

Author:高坂(タカサカ)

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。