Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://towerofmusiclover.blog111.fc2.com/tb.php/30-dccccb53

-件のトラックバック

-件のコメント

[C2] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

投稿フォーム

あくまでドライブ?

26日の水曜に夫が手の込んだ夕食を作ってくれました。「焼きカレー」という料理で、まずカレーを作って、耐熱皿の半分くらいに御飯を入れ、その上にカレーをかけ、そしてトマトや卵を割り入れ、最後にチーズで覆ってオーブンで焼く、というものです。
さて、そのお味は…う、美味い!! ちょー美味い!!
さすがに唸らざるを得ません…。手抜き料理を指摘されているだけに、自分の価値はこの家のどこに存在するのだろう、と弱気になりました。。。

で、その後、カレーはカレーうどんになって美味しく食されたわけですが、昨夜、家に帰るとカレー鍋が放置されたまま。中を見ると、底にわずかにこびりついているだけ。「ああ、時間がなくて水に浸けてられなかったんだな」と流しに入れてお湯で流しました。
で、今朝。夫いわく、鍋底に残っていたカレーでパンを食べようかと思っていたとのこと…親切が仇に!!朝ご飯はどうするかという話から、そういえば最近おいしいラーメン食べてないよねという話になり、午前10時半過ぎに「じゃんがらラーメンを食べに行こう!」と車で家を出たのでした。

さて、ウチは千葉県柏市にあります。国道16号をひたすら千葉市方面へ(反対側は、埼玉県の春日部方面)。夫の記憶によると、じゃんがらラーメンは八千代市辺りにあるとのこと。ちなみに位置関係は、柏市→白井市→八千代市→千葉市という具合です。私は白井近辺にあると思っていたので、その時点でびっくり。でも、車は走り出しちゃったし…。八千代市近辺に来ても、じゃんがらラーメンは見つからず。ついに千葉市に突入。この時点で1時間はドライブしてます。千葉市に入った辺りで、私が携帯サイトでじゃんがらラーメンを検索。…あれ、つぶれたかも?? 結局、じゃんがらラーメンは断念。

仕方ないので、幕張でも行くかと言っていたところに、携帯サイトで幕張駅そばにラーメン屋があることを発見。「辰巳ラーメン」というお店です。記事を読んだ感じではおいしそう…。
私「この近くにラーメン屋があるらしいよ」
夫「携帯サイトのラーメン批評って信用ならないんだよなあ」
私「そんなことないって~」
…実際、携帯サイトの点数は68点。68点なんて言ったら夫は間違いなく却下するので、ナイショナイショ。
車で、店の前を通ってみたところ、店内はスカスカ…。12時半なのに。やっぱり68点だから??
夫「あんまりおいしくないんじゃないの?」
私「どうなんだろうね」
ここまで来て、まずいラーメン屋なんかに入りたくないので、どうするか迷う二人。駐車場がないので大通りに戻ると、イトーヨーカ堂を発見。そこに車を停めて、いざラーメン屋へ。ちょうど私たちと入れ違いにお客さんが出て行き、客は私たち二人だけ…。夫はとんこつ風しょうゆチャーシューメン、私は携帯サイトに載っていた塩ラーメンを注文。オーダーが入ってから提供されるまで、それほど待たされませんでした。そして、徐々にお客さんもやって来て、帰る頃には席は7割埋まってました(笑)。

で、肝心の味ですが、あ、、美味しい! 心の中でほっとした(笑)。塩ラーメンは鶏ガラスープがメインのようで、白濁したクリームのような色をしています。ミルキーな鶏味って感じで、塩かと言われたら「?」って感じですが、美味しいので良し。夫の方も、とんこつというより普通のしょうゆベースのものが出てしまったようで、味見したら鰹ダシがものすごく効いたしょうゆ味でした。
夫いわく、「また、この近辺に来たら寄りたい」とのこと。ふー、何とか面目を保ったぜ…。

帰りは、幕張のアウトレットに寄って、楽しくお買い物をして帰りました。
千葉マリーンスタジアムでは、今日はロッテVS日本ハムの試合のため、海浜幕張駅の近くにはロッテファンが大勢、スタジアム行きのバスを待っておりました。私も千葉県民としてはロッテを応援! ホームゲームで胴上げなんてさせるな! がんばれ、ロッテ!
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://towerofmusiclover.blog111.fc2.com/tb.php/30-dccccb53

0件のトラックバック

1件のコメント

[C2] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

投稿フォーム

Appendix

プロフィール

高坂(タカサカ)

Author:高坂(タカサカ)

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。