Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://towerofmusiclover.blog111.fc2.com/tb.php/299-a5e13d99

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

相棒シーズン8感想~第10話元日スペシャル「特命係、西へ!死体が握っていた数字と、消えた幻の茶器の謎…東京~京都・連続殺人と420年前の千利休の死の秘密が繋がる!?」

お正月番組は見ましたか? 私は意外と楽しんで見てしまいましたよ。普段あまりテレビを見ないせいか、面白かったなー。あと、お正月なので制作費用をケチってないのも良かった(笑)。
元旦は、近年すっかり恒例となった「相棒」スペシャル。録画してのんびり見ました。

※以下、ネタバレ含みます。基本的には、役名で雑感させていただきます。

第10話 元日スペシャル「特命係、西へ!死体が握っていた数字と、消えた幻の茶器の謎…東京~京都・連続殺人と420年前の千利休の死の秘密が繋がる!?」

今回のゲストは檀れいさん。第三のビール「金麦」のCMに出てる人ですね。神戸君の元恋人という設定です。彼女の演じる細野唯子は研究所の主任研究員ですが…刑事と研究員の組み合わせって、合田と貴代子か?!(高村薫の合田シリーズです。知らない方はさくっと流してもらってOK。笑)
神戸君との再会シーンから訳ありげな展開。でも、神戸君は十年くらい会ってなかったのに、よく瞬時に彼女だとわかったなあ。ちょっと空々しい感のある再会場面でしたが(苦笑)ああいう場面は演じる役者さんも難しいんでしょうな。

物語は千利休の茶器をめぐって展開します。歴史を覆す発見と言われても何だかピンときませんね。ドラマを見ていた時は、特に違和感もなく入り込んで面白く見れたのに、雑感を書くにあたって冷静に振り返ると、こんな素人同好会よりも専門研究者がちゃんと調査してそうな…。
ああ、冷静になっちゃいけません(笑)。
紅葉の頃の京都ということで、映像はとてもきれいでした。石畳の路地の雰囲気も、ちょっと「京都迷宮案内」と似てましたが良かったです。京都って飽きることのない名所ですね。

スペシャルなだけあって、大河内さんや小野田さんも出てきましたが、今回のシリーズは神戸と大河内、杉下と小野田の組み合わせのようで。やはり大河内さんじゃ小野田さんに対抗出来ないんだよ…タヌキだもんな。。
今回も小野田さん、オイシイところで出てきて右京さんを庇い、そしてそれも善意なだけじゃなくて下心があって、そして右京さんもちゃんとそれを理解していて、それ以上の読みを持って小野田さんと向かい合うんですからね。もう、ツーカーの仲なんですよ。亀山が居なくなって、ますます絆が強固になっているような気がします。それにしてもおいしすぎる。

さて今回のトリオ・ザ・捜一の見所は。
まず伊丹の名台詞、「我々だって、捜査したいんですよ」。特命係と違って組織で動く捜査一課では、思うような捜査が出来ないのも事実なんでしょうな。
そして最後、犯人が池に投げたパソコンをあわてて拾いに行く芹沢。「大変だなあ」と思わず呟いてしまった。。水の中は寒かったでしょうねえ、彼女に慰めてもらってください(笑)。
今回は三浦は出ていなかったような気がします。どうしたんだろ、一人だけ出張許可が下りなかったんだろうか。
この三人にも、組み合わせとなる相手が登場するといいのですが。伊丹に亀山だったように、伊丹に誰か新しい人をぶつけてもいいと思うな。というかそちらの方が面白い展開が期待出来そう。

次週はお休みだそうです。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://towerofmusiclover.blog111.fc2.com/tb.php/299-a5e13d99

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

Appendix

プロフィール

高坂(タカサカ)

Author:高坂(タカサカ)

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。