Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://towerofmusiclover.blog111.fc2.com/tb.php/285-4417ebc6

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

相棒シーズン8感想~第2話「さよなら、バードランド」

ああ、周回遅れになりそうだ…最近の忙しさはめったにない感じ。
合間を縫ってようやく観ました。感想ですよ~。

※以下、ネタバレ含みます。基本的には、役名で雑感させていただきます。

第2話「さよなら、バードランド」

今回はたくさんのゲストの数ですね。
主人公というべき青柳を演じたのは、はじめ松岡修三かと思った…。エンディングテロップで大浦龍宇一とわかりました。
でも、こういう役者の名前とか知らない回の方が、ストーリーが入ってきやすいんですよ。先入観がないからかな。

神戸が相変わらずドジっ子です。地図の読めない人なんだろうか。そして温泉キライとは。…右京さんに命令されて渡辺の足止めをしようとした時なんか、ゆだっちゃってるし。神戸が得意なことが今後表現されるといいなあ。車の運転が荒いことなのか? なんだかかわいそうになってきたよ。。

事件のキモは、交換殺人ということだったんですが、遅かれ早かれ廃刊になるであろう雑誌の一時的な延命のために、殺人を犯すのはちょっとリスクが高い気もしました。まあ、それもすべて青柳の計算だったのかなあ、青柳自身は依頼された交換殺人を行わなかったんですから。
きっとこの交換殺人を持ちかけたのは黒木の方なんでしょう。そして青柳は、殺す相手を知って、交換殺人を引き受けたのでは…もちろん、殺すつもりなど毛頭なく、そんなことを提案してきた黒木を殺そうと決心して。
そこまで描かれてませんが、そんなことを考えた奥の深いストーリーでした。
今回の脚本は女性ですかね、青柳が黒木を殺そうとした理由がイイなと思いました。こういう叙情的なのはやはり女性の脚本ならではと納得。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://towerofmusiclover.blog111.fc2.com/tb.php/285-4417ebc6

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

Appendix

プロフィール

高坂(タカサカ)

Author:高坂(タカサカ)

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。