Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://towerofmusiclover.blog111.fc2.com/tb.php/259-98a668e3

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

ユニコーンツアー2009蘇える勤労@5/20日本武道館

ライブレポはすぐに書かないと鮮度が失われると思うこの頃…。忙しさにかまけてアップが遅くなってしまいました。
去る5月20日、復活したユニコーンのライブに行ってきました!
そもそもユニコーンのライブは初めて。かつて聴いていたアルバムは3rd「服部」までという、どうにも微妙なファンだったわけですが、それでも最後のシングル(だとかつては思っていた)「すばらしい日々」はリアルタイムで聴いております。それが93年の出来事だったようで…16年か、長いような短いような、あっという間に流れていった気がします。

今回のツアーは席が3種類に分かれていて、一番高い席は前から10列目までというツバかぶりシート。私は快適シートという二番目に高い席のチケットでした。
そしたら、なんとびっくり、11列目じゃないですか! ステージに向かって右端に近い場所だったので、あまり見えないかと思いましたが意外とよく見えました。
ステージは幕が張られていて開演まで様子が見えないという趣向。ドキドキしながら、ついに開演!

以下、感じたことを簡単に羅列します。演奏した曲がネタバレになってしまうので、沖縄公演を楽しみにしている方は見ない方がよいです。
曲は順不同で、特にコメントなしの曲もあります。

●ひまわり
予想通り一曲目。ステージに幕が下りていてなかなか姿が見えなかった。
●スカイハイ
予想通り二曲目。途中、音ががっちりと噛み合った時があり、民生の歌声が力強くなった。
●スターな男
イントロがわからなかった。周りがノリノリでビックリ。
●ボルボレロ
カラオケかっ!
●働く男
イントロの水音でわかった。
●ヒゲとボイン
生で聴くと非常に雰囲気が良い曲。
●PTA
ナメきってる(笑)。まさか小室哲哉があんな事件を起こすとは当時は予想だにしなかっただろうなあ。意外とEBIくんの格好が似合ってた。川西さんは言わずもがな。
●大迷惑
イントロのギターはテッシーが弾いてることがわかってうれしかった。花火は火薬多すぎ。
●自転車泥棒
●WAO!
意外と盛り上がりに欠けた。「WAO!」と言うタイミングが難しかったのかも。テッシーのライトハンドがステキでした。
●ザギンデビュー
映像の夜景が合っていた。ムーディーだった。
●キミトデカケタ
川西さんはイロモノ担当だとわかった。アルバムのDVDで民生ボーカル版が見れたのが良かったのと、民生のドラムが生で見れたのが良かった。
●オッサンマーチ
イントロを弾きながらテッシーが緊張した面持ちで前までやってきて、画面にアップになった時に歌詞を忘れて頭真っ白になっている超余裕のない必死な顔が映ったのが、このうえないドキュメンタリーだった。そしてその後に民生の笑ってる顔が画面にアップなったのはナイスなカメラワークだった。
●オータムリーブス
●水の戯れ
映像が火花から水面に変化。
●R&R IS NO DEAD
演出で火がいくつも焚かれていた。炎が何度か吹き出るようにポッポッと上がったけれど、その炎の熱さが客席まで伝わってきた。楽器の音が大きくて阿部と民生の声の重なりがあまりよく聴こえなかったのが残念。
●ブラックタイガー
●サラウンド
好きな曲なのでとてもよかった。
●HELLO
演奏もボーカルもがっちり噛み合っていた。素晴らしかった。本編ラストの曲。

アンコール1回目
●人生は上々だ
阿部のコール&レスポンスが面白かったけど、やや長すぎ? ニンジンは棒状だ、仁丹は粒状だ。言われてみればたしかに。
●CSA
SMAに変えて演奏。

アンコール2回目
●開店休業
えー!というラスト。もっと違う曲をラストにしてほしかった…。

本編では、2曲知らないのがありました。この辺が「服部」までしか知らない弱み…。一応、それ以降のアルバムも一回は聴いたことあるんですよ。ただ、録音してがっつり聴いてなかっただけで…。 ちなみに最後の曲、「開店休業」も知りませんでした。聴いてて、歌詞がイイなあとは思ってたんですが。
そして、個人的にアルバム「シャンブル」で一番好きな「最後の日」の演奏がなかった(泣)。これ、生で聴くのすごく楽しみにしてたのにー。ショックだったなあ。。あと、「おかしな2人」がないのも残念だった。私の恋愛における理想なんですが。

まあ演奏曲に残念なこともあったけれど、ライブ中はとにかくずっと笑ってました。面白かった!! 阿部Bと川西さんはイロモノ担当だということもわかりました。私、川西さんが好きだったんですよねー、そして阿部Bの顔が意外と好みで。メガネがある方がいいな。
ライブは以前もこんな内容だったのか友達に聞いたところ、「もっとふざけていた」とのこと。これ以上にふざけていたのかあ、これでも十分、ふざけてるよ(苦笑)。3時間のライブ、とにかく楽しかったです。また行きたいな。次回はもう、簡単にチケット取れなさそうだけど…。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://towerofmusiclover.blog111.fc2.com/tb.php/259-98a668e3

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

Appendix

プロフィール

高坂(タカサカ)

Author:高坂(タカサカ)

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。