Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://towerofmusiclover.blog111.fc2.com/tb.php/23-969c84c2

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

くるり ホールツアー2007「ふれあいコンサート」へ行く

昨日、くるりのライブに行ってきました。初のホールツアーで、ツアー名も「ふれあいコンサート」。その名前にふさわしく、会場はちょっとレトロな雰囲気で、椅子もやわらかくクッションが効いていてなかなかイイ感じ。
中野サンプラザは初めて行くホールですが、広さとしては渋谷公会堂をちょっと小さくしたような感じでしょうか。(今は渋谷公会堂って言わないんだよね、何だっけ、渋公でいいと思うんだけどな。野球場も、グッドウィルドームなんて言わずに西武所沢球場でいいんだよ! ネーミングライツってどうかと思うわ。。。)

さてさて、席は2階の真中一番右というところ。前に手すりがあって、のんびり観られるムードが漂っています。スタンディングでもOKなように、綿ズボンとスニーカーで行きましたが(会社帰りですよ)心配御無用。結局、最後までのんびり座って観ました。
友達と3人で行きましたが、1曲目は何かね~とのんびり予想。私は、今回のツアーはアルバム「ワルツを踊れ」が主体になっていると思っていたので、アルバム順に2曲ほどやるんじゃないかな、と思ってましたが、予想通り、1曲目のインストで入場して、2曲目の「ブレーメン」で幕は開けました。

ところで、今回はオーケストラを多用したアルバム構成ですが、さて、肝心のオケはどこに?? ステージ上は黒一色。ステージの後ろも黒いカーテン。何の飾りもなくて、むしろ寂しいほど…。うしろのカーテンが上がってオケが登場するのかな、と思ったけれど、その気配は皆無…それなら、紅白歌合戦みたいに1階の前の部分にオケ席があるのか?と思って覗き込んでみても、お客さんがいるばかり…。そう、今回はなんとオケは居なかったのです!! くるりのメンバー2名+ドラム+キーボード+コーラス&打楽器3名の計7名。ストリングスの音の正体は全部音響だったのか!と判った時の、このがっくり感ときたら……。
でも、くるりの音がそれで損なわれるかといったら、そんなことはなく、「これがロックだぜ!!」という岸田の叫びが聞こえんばかりのロックな演奏でございました。

さて、ライブは前半と後半、そしてアンコールという内容でしたが、前半は主にアルバム曲より以前の曲の演奏比率が高めでした。5曲目あたりに「ばらの花」が出てきた時の驚きといったら…「え、こんな早くキラーチューン出していいの??」って感じです。「ばらの花」はライブで必ずやる曲といってもいい定番曲ですが、毎回、試行錯誤しながら演奏しているな、と感じる曲でもあります。前回まではメロディにわりと抑揚をつけて歌うパターンが多かったのですが、今回は楽曲と真正面から向かい合って音程もオリジナル通り。最後、ちょっと節をつけて歌ってましたが、今回の「ばらの花」はすごく良かった。楽曲の持つ力が素直に心を打ちました。
前半の最後は、「ワンダーフォーゲル」そして間にサトちゃんの物販紹介をはさんで「ロックンロール」。ここでもキラーチューン炸裂。「ワンダーフォーゲル」でお客さん結構立ってましたが、「ロックンロール」でさらに立ち上がる人が増えて、「ロックンロール」が好きな人の多さにびっくり。かくいう私も大好きな曲ですが…これからライブの定番になると良いなあ。

サトちゃんの物販紹介は、サトちゃんのおばちゃん口調に思わず笑ってしまいました。ライブの岸田を見て、「サトちゃん、頼むから岸田についていってやってくれ」と思ってましたが、この人なら大丈夫。むしろ、岸田と同じ匂いが漂ってる。(くるりはメンバーが次々と脱退して、今や岸田とサトちゃんの2人だけになってしまったのです。)
タオルがシンプルなのにおしゃれでいいな、と思ったけど、ライブ終了後には売り切れていた。。そして、岸田特製ハンカチはハンカチなのに2,000円という値段…高すぎるよ! タオルが1,500円なのに、ハンカチのほうが高いってどういうこと。でも、このハンカチ、「ジュビリー」の楽譜が書かれてるんですよ。だから正方形じゃなくて楽譜と同じ長方形という。1,500円なら買ったかもしれないけど、、1,000円なら買うなあ。

そして、ここでなんと15分の休憩が入り、その後、後半に突入するのでした。
次回につづく。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://towerofmusiclover.blog111.fc2.com/tb.php/23-969c84c2

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

Appendix

プロフィール

高坂(タカサカ)

Author:高坂(タカサカ)

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。