Entries

熱気球を観に行く~その2

熱気球を観に行った宇都宮、二日目です。

11/23の午前5時半に起床。競技開始は午前6時45分から。
宿泊ホテルには大会にエントリーしている選手の車もありました(ワゴン車でゼッケン番号がついているのですぐわかる)。6時過ぎに出発し、会場である道場宿河川敷へ。
朝6時半頃だというのに、意外とたくさんの観客が。これはいい雰囲気だなあ。

昨日と同じく今日もいい天気。そして寒い!!
ほんと、シャッターを押す指がかじかむくらい。手袋必須ですよ(←持ってきてない)。。
何しろ霜が下りてましたからね~。

選手も次々と到着し、競技の準備へ。れっきとした大会なので、一般客が立ち入れる範囲は決まっています。皆さん、外からじっと見物しています。
EOSKissⅢ、ISO100、プリントスキャンです。

準備

どんどん準備が進み、さあ競技開始!
OLYMPUSミュー1030SWで。

競技

競技1

次々とテイクオフする様は、何だか不思議な感じ。水中であぶくが上がっていくような…本当にこんな感覚は初めて。
パノラマはすべてEOSKissⅢです。

競技2

ぶつかりそうに見えます。バーナーで上下の動きを調節するのだそう。
特に風の強い日ではなかったのですが、小さくなっていくのはあっという間でした。
はあー、飛んでいっちゃった…。

ここで帰ってしまうお客さんも多かったのですが、この後、会場では気球に乗る体験(有料)も出来るということで、飛んでいかないように紐がついた気球のセッティングが始まりました。
気球は3つ。スポンサーであるパイオニアと茨城空港のもの、そしてドラえもん!
OLYMPUSミュー1030SWで。

ドラ

スタッフの方々が頑張ってセッティング。

ドラ2

空へジャンピング! なんてシュールな絵なんだ(笑)。

こうして撮影を終え、大満足で帰路へついたのでした。
あ、もちろん、宇都宮駅へ行って餃子を食べて帰りましたよ~。
「みんみん」というお店だったのですが、開店と同時に行列が出来て、驚いたなあ。
次回、この時期に気球を観に行く時は、必ず防寒グッズを忘れないようにするぞ。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://towerofmusiclover.blog111.fc2.com/tb.php/212-a4978c3f

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

Appendix

プロフィール

高坂(タカサカ)

Author:高坂(タカサカ)

月別アーカイブ

FC2カウンター