Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://towerofmusiclover.blog111.fc2.com/tb.php/158-bb8e293b

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

花火師たちが腕を競う時

昨日は土浦全国花火競技大会に行ってきました。この大会は、来年の花火大会に向け、花火師たちが腕を競うという大会で、日本の三大花火大会のうちのひとつとのこと。
以前、夫がこの花火大会の存在を教えてくれたのですが、未だに行ったことはなく、「よし、今年は行ってみよう!」と意気込んだのが約一ヶ月前。花火が終了してから帰れないことはない距離ですが、宿泊した方が楽だろうということで、宿の予約をしようと土浦近辺を捜したところ、近場は既に満室状態。仕方ないのでやや離れたつくばの宿を予約。花火会場までは自転車で行くのが良いらしい、と、折り畳みチャリを車に積んで出かけました。
(ウチはなぜか二人とも独身の時に折り畳みチャリを購入していました。変なところで気が合う夫婦!)

折り畳みチャリは久し振りに乗るため、タイヤの空気がベコベコ。空気を入れるのに二人で小一時間かかってしまい、家を出たのは午後1時半すぎ。花火会場近辺は2時半頃には入らないと混むという事前情報をスルーした状態でようやく出発(笑)。
さて、桜土浦ICで下りようとしたところ、すごい列が! この人たちみんな花火大会のお客さんですか。うわー、さすが来場者数65万人。(80万人という統計もあり、どちらが正しいのかわからない。)
ETCで抜けるとすぐにまた下道の道路に列が! 焦りましたが、私たちが行こうとしているつくば方面は空いていたので、ほっと一息。

まずはラーメン屋で昼食をとり、それからつくばのホテルへ。コンビニで買出しをして行ったところ、ちょうどよくチェックインの時間に。ホテルの部屋でちょっとくつろいでから、いよいよ花火会場へ。畳んでいたチャリを広げ、いざ、出発。花火会場近辺まで意外と近く、三十分ほどで着くことができました。
この日は夕焼けがとにかくきれいだったので、まずは夕焼けを撮影。
このエントリの写真はすべてOLYMPUSミュー1030SWです。

夕焼け

電線が意外といい味出してます。
開始時刻は6時ということで、しばらく周辺を散策。私たちが陣取ったのは、6号より手前の田んぼ付近だったので、5時を過ぎても人はあまり居ませんでした。
さあ、いよいよ花火開始。打ち上げ場所は三ヶ所とのことで、たまたま三ヶ所を見渡せる場所に居ました。空へ上がる途中で何回か花を咲かせて最後に大輪の花を咲かせる花火や、連弾で上がる仕掛花火など、とにかく豪華絢爛の打ち上げ花火!
まわりが田んぼなど広い土地のせいか、音もすごく、空がひずむような音を立ててます。農道にシートを引いて座って観ていたのですが、夜は寒く、半袖+長袖+フリースを着てました。そして気付くとシートに巨大ナメクジが!! ほんと、びっくりした、、、。

ストロボ

満開

残像

仕掛花火は毎回クライマックスと言っていいくらい、気合の入った連発花火。こんな花火、見たことない~。終了は8時半でしたが、競技大会なので最後になるにつれて盛り上がるというわけでもなく、結構あっさりとした終わり方、、むしろちょっと尻つぼみだったかも(苦笑)。
今回は一脚を持って行かなかったので、写真はすべて手持ちで撮りました。手ぶれが激しく、いいショットが少ない…。それでもフイルム2本使ったので、出来上がりが楽しみ。

花火終了後、車で混む道を自転車ですいすいと帰りました。路上駐車も多いので実質一方通行になってしまう道もちらほら…自転車はほんと有効! がんばって空気を入れた甲斐があったってもんです。
既に来年もまた行こうという話をしているくらい、この花火大会は良かったなあ。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://towerofmusiclover.blog111.fc2.com/tb.php/158-bb8e293b

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

Appendix

プロフィール

高坂(タカサカ)

Author:高坂(タカサカ)

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。