Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://towerofmusiclover.blog111.fc2.com/tb.php/135-92bd0517

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

奄美大島で過ごす夏(7/8~7/12)~最終日

楽しかった奄美大島も、いよいよ最終日です。

■7/12(土)晴れ時々曇り
本日のスケジュールは、神の子付近で海水浴→金作原原生林(廃墟)→ソテツ・バショウ群生地→奄美パーク、田中一村記念美術館→帰路へ

今朝の朝食は時間通り。ベアフットリゾートの朝食はのんびりしている。昨日は2階に宿泊客がいたため、床を歩く音がひっきりなしに聞こえた。気になる人には、1階のツインの部屋は向かないかも。
今日は原ハブ屋に行く途中に見た、神の子というバス停付近の海へ行く。土曜のせいか車が多い。
浜には誰も居ない。海水は温かく、水は南部ほどではないがそれでもかなり透明。シュノーケルしてみると、魚が予想以上にたくさんいる。サンゴがあり、その辺りに小さい魚や大きな魚などいろいろいる。海辺の写真を撮ったりして満足。
ホテルに戻り、シャワーを使ったり着替えたりしてくつろぐ。その後、チェックアウト。

神の子付近
●神の子付近の海(M2、ズマロン35mmF2.8)

昼食は、街道沿いの「島とうふ屋」へ。豆腐と豆乳が食べ放題というお店。ゆば春巻き定食800円を頼んだが、小鉢が多くすごい量。ヘルシーでおいしい。

島とうふ屋
●「島とうふ屋」ゆば春巻き定食(PENTAXコンデジ)

奄美のお店では、「むら山」というところも人が大勢入っていて気になった。次回は是非行ってみたい。
市内を抜けて朝戸トンネル。そこを抜けてすぐのところに、昨日の廃墟のような場所へ行く道がある。
道は狭いので、対向車が来ないことを祈りつつ進むと無事に出られた。そこでまた写真を撮り、昨日見たヘゴ並木のところまで上って行ってみる。ヘゴがいくつも生えていて素晴らしい。写真を撮って満足して山を下りる。今度はガイドの案内で行ってみたい。

ヘゴ並木
●たくさんのヘゴ(M2、ズマロン35mmF2.8)

その後、ソテツ・バショウ群生地へ。山なみにソテツがずらりと群生していて今にも動き出しそうで圧巻。近くに浜辺があったのでそこで写真を撮る。地元の人が泳いでいて良い雰囲気だった。
そろそろ奄美空港へ向かおうということで、カキ氷を食べたいと「HotPepper」というテイクアウト専門のお店へ立ち寄ってみる。たんかん味を頼んだが、氷が細かくてとてもおいしい。値段が400円なので、ちょっと大人向けのカキ氷か。
最後に奄美パークへ行き、世論島や沖永良部島などの紹介を見る。サンゴの産卵やウミヘビの写真があってそれを見る。そして田中一村記念美術館で絵を見る。不遇の画家だが、絵は素晴らしく、絵葉書とハンカチを購入。

レンタカーを返して空港へ行くと、帰りの便が機材遅れで2時間半ほど遅れるとのこと。鹿児島経由羽田行きを勧められ、急いで飛行機へ乗る。夕暮れ時刻のフライトなので景色がキレイ。夫にシャッターを押してもらう。

飛行機の窓から
●奄美大島→鹿児島の飛行機の窓から(M2、ズマロン35mmF2.8)

鹿児島で乗り換えるも、こちらも出発時間が20分ほど遅れる。ようやく羽田へ着き、パーキングへ車を取りに行ったりして自宅へ帰る。自宅へ着いたのは23時頃。
マンションのツバメが巣立っていたり、朝顔が半端なく成長したりしていた。

奄美は、家の石垣も良いし海もキレイ。ガジュマルもアダンも良かった。また行きたい。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://towerofmusiclover.blog111.fc2.com/tb.php/135-92bd0517

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

Appendix

プロフィール

高坂(タカサカ)

Author:高坂(タカサカ)

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。