Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://towerofmusiclover.blog111.fc2.com/tb.php/131-6097588b

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

奄美大島で過ごす夏(7/8~7/12)~初日

一足先に夏休みを奄美大島で過ごしました。その印象を旅日記で書こうと思います。

■7/8(火)東京→雨、奄美大島→晴れ
本日のスケジュールは、羽田→奄美大島→土盛海岸→あやまる岬→マングローブ原生林

羽田発奄美大島行きの直行便で奄美大島へ初上陸。東京は梅雨明け前のスコールのような雨だったが、奄美大島は快晴で既に夏の気配。
レンタカーで、まずは土盛海岸へ。砂浜は粒がはっきりしていて、海はエメラルドグリーンできれい。その後、あやまる岬へ。観光公園となっているようで、高台から車で海岸へと下りる。途中、ソテツジャングルがあったので下車し、散策。アダンやソテツがたくさん。アダンの実にはヤドカリが群れていて、草むらのカサコソという音の正体はヤドカリだった。
奄美大島にはいたるところにハイビスカスや夾竹桃が咲いている。その後、海岸に下りて海水プールを見ると、小さな魚やエビの幼魚が。

土盛海岸
●土盛海岸(M2、ズマロン35mmF2.8)

アダン
●あやまる岬のソテツジャングルより(M2、エルマー50mmF3.5)

マングローブ原生林へ向かう途中で遅めの昼食を。鶏飯で有名な「ひさ倉」というお店。とりさし付きセットを注文したら、とりさしがメチャクチャおいしい。鶏飯は初体験だが、どうやら具をごはんに乗せ、スープをかけて食べるよう。スープが上品でおいしかった。その後マングローブ原生林へ向かうも、とにかく汗をかいてノドが乾くので、途中でスーパーに立ち寄りいろいろと買い出し。マングローブ原生林の場所がわかりづらく、ようやく道の駅に黒潮の森があることがわかった。
原生林は干潟の時刻で、カニがたくさんいた。今度は水のある光景も見てみたい。道の駅へ戻って、入館し、その後モノレールに乗って展望台へ行く。眺めは素晴らしい。干潮で水が少なかったので、今度は満潮の時を見てみたい。

ひさ倉
●「ひさ倉」で昼食(PENTAXコンデジ)

干潮
●マングローブ原生林(PENTAXコンデジ)

展望台から
●マングローブ原生林を展望台から(EOSkissⅢ)

その後、ホテルのあるヤドリ浜へ。奄美大島は意外と道が曲がりくねっていてアップダウンが多い。トンネルも多い。空港でレンタカーを借りてから、ほとんど私が運転をしたので非常に疲れた(何しろ運転は二年振りだし…夫は相当怖い模様。)。今日、明日宿泊のホテルはマリンステイション奄美。ロケーションはとても良い(ホテルの目の前が海)が、二人部屋はこじんまりとしている感じ。夕方に海へ出て夕焼けを楽しむ。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://towerofmusiclover.blog111.fc2.com/tb.php/131-6097588b

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

Appendix

プロフィール

高坂(タカサカ)

Author:高坂(タカサカ)

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。