Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://towerofmusiclover.blog111.fc2.com/tb.php/101-97e24284

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

当時、選んだカメラ

カメラ熱が再び上がってきたので、ちょこちょこと撮影を行っています。
今日も天気が良かったのでスーパーに行くついでにMINOLTA TC-1(コンパクトフイルムカメラ)を持参。
いい季節になったせいか、街には花がたくさん咲いていて、被写体に困ることもありません。

ところで、イイ雰囲気の家があったのでカメラを構えて2、3枚撮ったんですが、ちょっとドキドキしました。もし、ここでその家の方が出てきたら、不審者と思われてしまうのかなあ…と。なかなか難しい世の中です。

昨日は新宿へ出かけました。その際、中古カメラ店をめぐったのですが、コンパクトフイルムカメラもたくさん置いてあり。
TC-1を購入した当時、いくつか競合カメラがあって、いろいろ迷ったのですが…。
①MINOLTA TC-1
②CONTAX T3
③リコー GR1v
おまけ:ライカ C1

コンパクトハイエンドのカテゴリ、①~③で検討。ライカは高かったけれど、ハイエンドとはちょっと違うので、おまけとして見てました。パンフレットを集めて、いろいろ見て、そしてTC-1に決定。
夏のボーナスで、自分へのごほうびとして新宿のヨドバシカメラで購入。当時、会社が新宿センタービルに入ってたので、その帰り道に立ち寄って。ヨドバシポイントは現金だと多めにつくので、キャッシュで支払ったら一緒に来てくれた同僚が驚いておりました。ちなみに当時のコンパクトハイエンドの値段は50,000円~120,000円くらいのレンジでした。

そんな経緯で手元にあるカワイイ、TC-1。でも、中古カメラ店ではCONTAX T3のほうが価値がある模様…。うーん、さびしい。
でも、TC-1のレンズは28mmF3.5で、T3は35mmF2.0だから、今ならT3のレンズのほうが汎用性があると思っただろうなあ。当時は広角だとか標準だとか明るさだとか、全然気にしてなかった。
決め手は、TC-1の機械的な可愛さだったもので…。あと、大きさ。私の手は小さいので、小さいサイズのTC-1はちょうど良かった。

今、後悔していることは、当時のパンフレットを全部捨ててしまったこと。フイルムカメラの時代が終焉を迎えようとしている今、作例の載っている当時のパンフレットは貴重だったと思って、後悔することしきりなのです。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://towerofmusiclover.blog111.fc2.com/tb.php/101-97e24284

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

Appendix

プロフィール

高坂(タカサカ)

Author:高坂(タカサカ)

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。