Entries

スポンサーサイト

京極夏彦「前巷説百物語」「西巷説百物語」

連チャンで京極夏彦です。単に、図書館で3冊同時に予約入れたら、3冊同時に準備されてしまっただけなんですけどね。巷説シリーズは、山岡百介を主人公とする「巷説百物語」から始まり「続巷説百物語」、翁となった山岡の「後巷説百物語」と続き、これにて終了かと思っていたら、御行の又市の若かりし頃を舞台とした「前巷説百物語」、そして若かりし又市の相棒だった靄舟(もやぶね)の林蔵を主人公とした「西巷説百物語」と展開し...

京極夏彦「死ねばいいのに」

「死ねばいいのに」は、iPadの電子書籍の配信で一時期ヤフーニュースなどで流れた京極夏彦の2010年の新作で、そのタイトルの禍々しさに「読むことはないだろうな」と思っていたんですが、たまたま図書館で借りた「京極夏彦の1994-2010年までの間に出した本の解説集(タイトル忘れました)」を見て、興味を持ちました。というわけで、初めて京極夏彦の現代小説(笑)を読んでみることに。(京極堂シリーズと巷説シリーズしか読んだ...

Appendix

プロフィール

高坂(タカサカ)

Author:高坂(タカサカ)

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。