Entries

「ボーン・スプレマシー」「ボーン・アルティメイタム」雑感

TSUTAYAの携帯クーポンで準新作・旧作が半額とのことで、「ボーン・スプレマシー」と「ボーン・アルティメイタム」を借りてきました。ボーン・シリーズの2作目と3作目です。1作目の「ボーン・アイデンティティー」を観たのはテレビで、しかもかなり前。まあ、何とかなるでしょうと思って「ボーン・スプレマシー」を観はじめたところ、いきなり冒頭で恋人が殺される展開。。一応、恋人が殺されるってことは観る前に知ってたんですが...

インドアとビーチ

昨日、バレーボールについていろいろと書いたのですが、この人の話を書く余裕がなかったので、今日改めて。インドアからビーチへ転向して北京オリンピックに出場した朝日健太郎選手です。朝日選手がビーチバレーに転向したことは知っていたんですが、北京オリンピックの出場権を取ったことは知らなくて、ネットの北京オリンピック特集で初めて知りました。オリンピックでは予選を勝ち抜いて決勝トーナメントに出場し、ブラジルと対...

ベンチワークの難しさ

8月8日から開催していた北京オリンピックが昨日、閉幕しました。オリンピック大好きなので、飽きもせず毎日、毎日観ていまして…。前半は柔道をがっつり、途中からソフトボールの予選から決勝を、そして最後はバレーボール男子のメダル決定戦を観て、かなり充実していました。(もちろん、そのほかの競技もたくさん観ましたよ!)オリンピックの良いところは、日本戦だけでなく他国の対戦試合も観れるところ。柔道は200カ国以上に普...

「バイオハザード」Ⅱ、Ⅲの雑感

DVDの「バイオハザード」のⅡとⅢを借りてきました。TSUTAYAは今週末は準新作は半額とのこと。ラッキー。「ボーン~」シリーズと迷っての選択です。(というか、「ボーン・アルティメイタム」は観てないので観たかったのだけど、「ボーン・スプレマシー」を観たかどうかでもめたので「バイオハザード」にした。)「バイオハザード」はⅠも観たことなかったんですが、まあ、有名ゲームの映画化ということでストーリーは何となく知って...

J-WAVE LIVE 2000+8 8/16を観に行く

久し振りにライブに行って来ました。J-WAVE LIVEはウルフルズwith奥田民生が出演以来、久し振り。今回は奥田民生withトータス松本が出るということでの参戦です。場所は毎年同じ、代々木第一体育館。出演順は以下の通り。絢香PUFFY大橋卓弥+秦基博休憩大塚愛奥田民生withトータス松本レミオロメントップの絢香は大阪出身とのことで意外に骨太なライブを披露。バラードの人というイメージが強かったので意外。PUFFYは、アメリカツ...

納涼名選会 鈴本夏まつり 吉例夏夜噺 さん喬・権太楼特選集

今日は定時に仕事を切り上げ、上野の鈴本演芸場へ。ずっと楽しみにしていた鈴本夏まつりです。今日の番組はほんとに豪華! 知らない噺もいくつかありましたので、内容をタイトルに入れています。落語 柳亭市馬「たらちね」太神楽曲芸 仙三郎社中落語 柳家我太楼「お灸の噺」漫才 ロケット団落語 柳亭左龍「お菊の皿」落語 春風亭一朝「殺生禁断の地で鯉を釣る噺」奇術 ダーク広和落語 柳家喬太郎「夫婦に乾杯」仲入り漫才...

あれっ、この人見たことある…

東京という土地柄、意外なところでテレビに出ている方を見ることがあるわけですが、今日も会社の近くでびっくりするような人たちと遭遇しました。ドラマ「相棒」でおなじみの、寺脇康文さんと水谷豊さんです。はじめに気が付いたのは寺脇さん。「あれー、この人見たことある人だなあ…ええー?!」背が高くてスタッフに囲まれていても頭ひとつ飛び出している感じ。テレビとまったく同じ姿なのでわかったというか。生で見ると意外と...

ラリイ・ニーヴン「無常の月」

今回のレビューは「世界の終わり」を主題にした表題作、「無常の月」。ハヤカワ文庫SFでの初版は1979年1月15日! 手元にある本は十刷で2000年7月31日発行です。多分、このあとに絶版になったんだろうなあ。表題作ほか13編、計14編の短編集ですが、今日は「無常の月」の内容に限定して。このあとはネタバレを含むレビューになりますが、絶版本ということで特に隠したりもしませんので、「ネタバレはちょっと」という方はご注意くだ...

世界の終わりとは

8月6日は広島、そして8月9日は長崎に原爆が落ちた日で、今日は長崎の模様をテレビで見ました。長崎は晴れていたのか、とてもキレイな夕暮れ。63年前の今日、原爆が落ちたなんて想像もつきません。インタビューに答えている老婦人の「今の若い子は命を粗末にしすぎる」というコメントが印象強かったです。核兵器について、核不拡散条約があるにもかかわらず核保有国が増えているといった現状、これは実際に戦争で使用しその効果がど...

写真についての本2冊

先日まで「天才アラーキー 写真ノ方法」という本を読んでいました。文庫サイズなので通勤にぴったり。インタビューでのアラーキーの言葉がそのまま載っているという体裁で、アラーキーの口語が面白いです。名言だと思ったのは、「人が主役になる街は35ミリ、都市は28ミリ。街は人、都市は建物」という言葉。ああ、なるほど~、と読みながら頷いてしまいました。それともうひとつ、「デジタルは湿りがない」。これは、フイルムは現...

朝顔の花はいつ咲くか

先月から育てている朝顔。つるはのびているものの、一向に花の咲く気配がなく…。育て方、間違えたんだろうか。つるはかなり長くなりました。花は、もう少し様子を見てみます。ガジュマルも元気いっぱい。去年はここまで成長しなかったから、このあとの育て方が重要なのかな。昨夜は地元の花火大会でした。マンションからちらっと見えたのですが、やはり花火はいいですね!夏の風物詩という感じがします。土曜から甲子園大会も始ま...

映画「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」雑感

ねんきん特別便については、会社の人と話す&実家の母と話す、で解決。あー、よかった。とりあえず、転職するまでの3ヶ月間は支払ってなかったようです(苦笑)。それにしても、最低25年支払わないと年金が出ないんでしたっけ? 25年ってツライよなあ、これで支払った分は全額戻って来なかったらと思うとバカバカしくなるのも仕方がない。その分、貯金していた方が間違いないような気がする。というか、そういう保険を民間企業が...

Appendix

プロフィール

高坂(タカサカ)

Author:高坂(タカサカ)

月別アーカイブ

FC2カウンター