Entries

スポンサーサイト

緑のある暮らし

来週の日曜、ウチの近所で朝顔まつりがあるとのこと。よーし、撮影も兼ねて1鉢買おう!と夫に相談したところ、「1鉢1,000円は高すぎる」と渋られ…。じゃあ、種でも蒔くかということでホームセンターに行って買ってまいりました。西洋朝顔(左)と琉球朝顔(右)の苗をひとつづつ購入し、ひとつの鉢へ。琉球朝顔はつるが伸びはじめてましたが、一晩経って、なんと棒に勝手に絡んでいる! 左の西洋朝顔用の棒に絡んでいたので、右へ...

大人気の理由(ガッテン!ガッテン!)

昨日、立川志の輔独演会@西新井文化ホールギャラクシティに夫とともに行って来ました。新年の志の輔パルコ公演が取れなかったので、今日はリベンジです。でも、志の輔は本当に人気があるらしく、西新井だからチケット大丈夫かと思いきやほとんど売り切れで、二階席をようやく確保。(チケットぴあと足立区が半々で販売していて、ぴあの分は約1時間で売り切れ。)そんなわけで非常に楽しみにしていたのに、仕事でトラブルが発生し...

たまにはモノクロ

先日、東京ディズニーシーへ行った時の写真をアップします。ミノルタTC-1で、ISO100のモノクロフイルム。ちょっと東京ディズニーシーとは思えない光景ですよ。プリントしたものをスキャンしています。モノクロ撮影も楽しいなあ。そしてTC-1の描写力には圧倒される…。...

新しく買ったカメラ

新しく買ったカメラの存在について。購入してから約一ヶ月が経ったので、そろそろどういうカメラなのかお話しようかと思います。購入したのは、ライカM2。シリアルナンバーを見ると、製造年は1960年。もちろん、中古。私よりもずっと年上のカメラです。ずっと憧れていたカメラでしたが、正直、ライカを使うにはカメラの知識が足りないかなと思って、早十数年が経過。その間、キヤノンEOS630という一眼レフと、ミノルタTC-1という...

魚眼レンズ~フィッシュアイ

魚眼レンズがなぜか気になるこの頃。有名なのはLOMOのfisheyeというやつですが、フイルムカメラで魚眼のみだったら飽きそうなので、出来れば交換レンズがいいなあと思って調べてみたら、えらく高価…! 飽きそうな代物に4万とか払えないので、手頃なのがないかと調べたらありましたよ、ケンコーから出ているセミフィッシュアイという、コンパクトデジカメに磁石で固定するというやつが! しかも父の日特集で半額。これならお得だ...

6月の花は

あじさいを見に、本土寺というお寺へ行ってきました。なんとあじさいが1万株あるとのことで、今は花菖蒲も見頃とのこと。お寺のホームページを見たら、なかなか良い雰囲気。ウチから30分くらいで行けるので、新しく買ったカメラを持ってお出かけです。入観料は500円。かなりのあじさいが咲いていて、素晴らしいです。近くにこんな場所があったとは…。花菖蒲はこの週末と週明けが見頃とのこと。ブログ用にデジカメで何枚か撮りまし...

大阪地どり記(3/8~3/9)~福崎

ついに最後のエントリとなった、大阪地どり記。あらためて、からなさんに御礼申し上げますm(_ _)mニュートラムで住之江公園へ取って返し、バスで千本松大橋へ。ここからは、地どりの神様ご降臨!時刻は14:30頃。住之江公園のバス停へ行くと、ちょうど行こうとしていた方面(路線は2つありました)のバスが発車するところ。大慌てで乗車。こちらのバスは76番。これがなんと大正解。バスは新なにわ筋を通り、南津守で左折。もうひと...

大阪地どり記(3/8~3/9)~平林

3/8(日)、天気は晴れ。絶好の地どり日和も、もう午後へ。姫島→阪神梅田→なんば、と電車を乗り継ぎ、なんばで昼食。なんばを出たのは13:30。ここから、伊丹発羽田行のフライトの時刻(19:30頃)まで、時間との戦いになっていきます。なんばから四っ橋線で住之江公園へ。そこからニュートラムで平林、と考えていましたが、からなさんと地図を見て、南港口駅が近いだろうということで南港口へ。そして、住之江公園駅のニュートラム...

大阪地どり記(3/8~3/9)~姫里

ようやく「李歐」の舞台の地へ。まずは姫里です。梅田まで出て、それから阪神電車で姫島駅へ。車窓から、一彰がバイトをしていたという福島、野田近辺を見ます。全然わからない(苦笑)。姫島駅へ降り立って、途中、姫之里公園を通過。ここは「神の火」に出て来た場所という、からなさんのご案内。さすが、詳しいなあ。そして徒歩10分弱で、ついに着きました、姫里カトリック教会。まだ3月なので、桜は咲いていません。えび茶色の...

覚え書

落語についての覚え書。5/24に豊島区の南長崎で「さん喬、権太楼二人会」があったことを数日後に知り、ショックを受ける…。でも、8月の鈴本夏祭りでこのお二方の登場を知って、俄然テンション上がる!まずはリレー落語「子別れ」のCDを買おう。先日観に行った柳家三三の三宅坂は、最終日のゲストに立川談春が出たようで…。いいの、7月の大銀座落語祭の「立川談春と上方落語」のチケット取れたから!そして三三の夏の長講は、7/10は...

たまに行くなら

会社を休んで、夫と東京ディズニーシーへ遊びに行ってきました。たまに行くととても楽しい、夢と希望のファンタジーワールド(笑)。最後に行ったのは2年ほど前で、「レイジングスピリッツ」も「タワーオブテラー」もなかった頃。梅雨時の平日のディズニーシーは、アトラクションに入るのも待ち時間が5分、15分というレベルで非常に快適です。カメラは持っていってたんですが、フイルムカメラTC-1なので、携帯カメラで撮影。桟橋か...

若手で一番の落語家は

三三 三十三歳 三夜 三席 三宅坂 ~第一夜~今夜は初の国立演芸場。三宅坂といったら国立演芸場。昔は陸軍参謀を指したらしいですが(-.-;)三三、6月の独演会は「三三の三十三歳は一度だけ」ということで、三にまつわる噺を三日連続で行うという特別公演。7月が誕生日らしいです。国立演芸場、かなり雰囲気の良い場所。写真撮りたい~。横長で見やすいし。客層は若干、若い人が多いような。しかも女性が(笑)。さすが、落語界の...

Appendix

プロフィール

高坂(タカサカ)

Author:高坂(タカサカ)

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。